Fuji カメラ 初心者カメラ女子におすすめなミラーレス一眼

カメラ女子

こんにちは。

お読みいただきありがとうございます。

 

これからカメラを購入される方で全く一眼レフを使ったことがない、という方。

どのカメラが自分に合っているのかわからないと思います。

 

私もカメラをはじめて購入したときは何もわからず店員さんの薦めるがままに購入し、あとから使いこなせず後悔したことが何度もあります。

 

そんな私がカメラ初心者さんにおすすめするカメラをご紹介します。

 

女子には絶対、ミラーレス一眼!

カメラ女子

一眼レフのカメラを購入するとき、最初の選択肢としてフルサイズの一眼レフとミラーレス一眼を迷われるのではないでしょうか。

男性で荷物が重いのが苦にならない、というのであればフルサイズでもいいのでしょうが、女子には少し、重いです。

例えば、キャノンのフルサイズ一眼レフでは一番軽いものでもEOS 6D で755g 一番重いものだとEOS -1D X Mark Ⅱという機種で1530gです。

それに対してFujiミラーレスでは一番重い機種でもX-Pro2で495g、入門機のXA-3なら339g。(キャノンにも軽いミラーレス機はあります。)

 

実際に持ってみるとわかるのですが、フルサイズ一眼は持った時点でずっしりきます。

しかも、大きくて、分厚い・・・。

それをカバンの中に入れて持ち歩いたり、ましてや首からかけて歩いたりなんてしようものなら「スマホでいいや。」となること間違いなしです。

写真を引き延ばしてポスターにでもしない限り、フルサイズは全く必要ありません。(ミラーレスでも引き延ばしに十分耐えれます。)

 

絶対、ミラーレス一眼をお勧めします。

 

ところで各メーカー、フルサイズとミラーレス、両方出しているところが多くて、どっちも一眼レフの形をしています。

どうやって見分けるのかと言いますと、スペックが書いているところの「センサーサイズ」というところを見ていただいて、「フルサイズ」と書いてあればフルサイズ35mm、「APS-C」と書いてあればミラーレスです。

 

ちなみにFuji filmでは現在、フルサイズのカメラは作っていなくて、ミラーレス一眼とコンデジのみです。

 

ミラーレス一眼でFujiのカメラをおすすめする理由

キャノン、ニコンをはじめ、ミラーレス一眼は各メーカーが販売しています。

そんな中、私がFujiのミラーレス一眼をおすすめする理由はと言いますと・・・

色がいい

fuji picture

Fujiユーザーのほとんどはこれが理由でFujiを愛用しているといっても過言ではないと思います。

と言いますのも、Fujiというのはもともとフイルムのメーカーなので、色に関しては他のどのメーカーよりも強いこだわりがあります。

発売されているほとんどの機種には、デジカメなのにもかかわらずフイルムシュミレーションという機能が搭載されていて、各フイルムが持っている色の特性を忠実に再現してくれます。

スマホの写真用フィルターアプリ、VCSOの中に、FPという有料フィルターがあるのをご存知でしょうか?

インスタ用の写真加工はFPだけ、という人もいるぐらい人気のフィルターですが、これはFuji filmのフイルム色を再現したフィルターです。

VCSOでわざわざ有料のフィルターとして販売されるぐらい、国内外でFuji filmのフイルムカラーは人気なんですよ!

かっこいい!

fuji x-pro1

プラスチックのフレームのカメラが多い中、FujiのXシリーズのカメラではほとんどがメタルフレームです。

そして、アナログのフイルムカメラの佇まいを残しているので、カメラとしてかっこいいんです。

カメラ自体が絵になります。

実際、海外の写真家さんのFujiユーザーのカメラを一緒に写した写真とかもいっぱいあって、どれもおしゃれでかっこいいんです!

操作が簡単

Fuji x100

アナログっぽい数字が難しそう、と思っているから他も多いのではないかと思いますが、慣れればこちらの方が見たまんまなので、簡単です。

逆に、アイコンだったり、メニューから開いて・・・みたいなのだと

「あれ、どこだったっけ?」

となってしまうので、カメラそのものにダイヤルとかがついている方が操作する場所を見失わないでいいのです。

 

初心者女子におすすめなFujiミラーレス一眼は?

Fujiのミラーレス一眼は本当にどれも初心者にもおすすめできるものばかりなのですが、中でも初心者三毛の入門機で、軽くて、お値段もお手頃なX-A3はとってもおすすめです。

色もA3のみシルバー、ブラウン、ピンクの3色から選べてどれもおしゃれ、かつ、Fujiのメカっぽさも残っています。

しかも、重さはたったの339g(本体)。

私の持っているX-T1の進化形、X-T2では507gなので、レンズを合わせると普段持ち歩くのにはちょっと躊躇する重さなのですが、339gは本当にすごい!

ちなみに私の持っている長財布は329gだったので、長財布とそんなに変わらない重さと思っていただければ大丈夫です。

しかもこのX-A3には、なんとXC 16-50mm F3.5-5.6 OIS Ⅱ というレンズがついています。

これはスナップとか風景とか、日常どりにぴったりな画角なのですが、これに加えて7cmまで接写できるマクロ機能まで搭載されているので、花のアップとか、料理写真とか、もう、なんでもこいの、まさにカメラ女子のために設計されたようなカメラなんです!

小さくて軽いにもかかわらずスペックは十分すぎるぐらい十分なので、最初はこの機種を買っておいて、これにレンズを買い足していけばよりレベルの高い写真も目指せます。

ただ・・・

こちらの機種で唯一残念なのはフイルムシュミレーションがないところ。

もし、どうせお金を出すならある程度いいカメラがほしい、と思っているなら一つ上位機種になるX-E3をお勧めします。

こちらの機種はFujiの上位機種を比較してもちっとも劣らないぐらいハイスペックでありながら、重さはなんと、本体だけならX-A3よりも軽い、337g。

しかも、こちら機種のレンズキットならT2と同じ、キットレンズとはとても思えないXF-18-55mm F2.8-4 R LM OISがついてきます!

私なら迷わずX-E3を選びます。(私はこのレンズを持っているのでレンズ無しで。)

まとめ

初心者女子の最初の一台にはFujiのミラーレス一眼、X-A3、X-E3がとてもおすすめです。

くわしいスペックは公式サイトに詳しく書いてありますのでぜひチェックしてみてくださいね!

こちらの方からご覧いただけます→FUJIFILMデジタルカメラ

Xシリーズというところをみてください。

アマゾン、楽天でもご購入いただけますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。